道路のデコボコを自動収集するボストンの"Street Bump"

Street Bump http://www.streetbump.org/
Street Bump http://www.streetbump.org/

ボストン市のNew Urban Mechanicsが始めた"Street Bump"は、道路のデコボコ具合のデータをクラウドソーシングで集めるプロジェクトです。

 

このプロジェクトに参加するのはいたって簡単です。"Street Bump"のアプリをダウンロードして開き、車のスマホホルダーにセットして「記録開始」を押すと、車を運転している間にアプリが自動的に道路のデコボコデータを収集します。運転が終わったら「終了してアップロード」を押せばデータがボストン市に送られます。

 

これまでに549回データが記録され、37,016ヶ所のデコボコが検出されました。市はこれらのデータを参考にデコボコの補修をしたり、長期的な投資計画に役立てます。市民によるデータ収集を促すにという点で、"Street Bump"の手軽さはとても参考になります。


(東 富彦)

一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン

東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル

E-MAIL : info@opencorporates.jp

facebook :

opencorporates.jp

マイ広報紙 :

mykoho.jp

オープンデータの取り組みについて、何なりとご相談ください